引越し料金を節約する方法ってどんなのがあるのでしょうか?

引越しの見積もり額が激安になった!

いざ、引越しを考えてまず見積もりを取ったら料金が異常に高くてフラフラになった経験は過去21回ほどあります。

料金を節約するための鉄則ですが、

  • 荷物量を最大限まで減らし
  • 可能であれば予定日を平日にずらす、または午後便からスタート
  • 4社以上の複数見積もり

 

の3つです。

 

これだけの事を行うだけでも初期見積もり設定額の3割から5割引きにまで下げることが可能です。

 

特に荷物を減らせば、引越し運賃となるトラックのサイズを小さくでき、作業の人員も減らせるため一番安くするには重要な事です。

 

断捨離と割り切ってしまって、使っていない物、例えばスペースを取る大型荷物を処分して行きましょう!

 

もしも買い換えることを検討している場合は、必ず持って行かずに引越し先に配送するようにして下さい。

 

 

次の、平日引越しですが、最近になって安いという事が分かり利用者も増え、またニーズに答えるため業者もサービスを大々的に宣伝しつつあります。

アート引越センターもフリー便の予約を行っています。

また、平日やフリー便と相性が良いのが、特に県内といった近距離の引越しです。

 

 

最後の複数見積もりですが、適当な業者で4社では無く、大手2社から3社、そして地域で活動する中小企業の1社から2社がお勧めの方法です。

 

大手が高いというのは全くの勘違いで、逆に中小の方が高くつく場合も少なくありません。

大手は中小に負けない料金を提示して、また中小は大手には料金で勝負すると安い見積もり額を出してきます。

そのため、大手だけにこだわらずにどちらの業者でも見積もり額を出してもらい競い合ってもらうのが節約のコツです。

 

値下げしてもらうための常とう手段なので遠慮せずに行って下さい。

 

引越し料金に限っては、1社見積もりだと業者の言い値の値段になってしまうため注意しましょう!

 

さて、来月の1月~プチ繁忙期に入り、3月にはマックス繁忙期を迎えるため、料金は例年に違わず最高値になるので、早めの予定と見積もりを取るようにして下さい。